2008年11月19日ザ・アウトロウズ3曲入りCD『一本道』発売!


泣き虫の世界


灰色の荒野を走ってきたから 何もないこの荒野を走ってきたから
砂煙でそこから何も見えなくても 踏み出した足もとからどこかへつながってた

くやしすぎて流した涙の数だけ 情けなくて流した涙の数だけ
君は走ってきたから生きてきたから 胸を張ればいいんだ それが存在証明

夜を照らす月に祈った胸の奥の叫び 逃げ出さないで いつか誰かと歌う日がくるだろう

泣いて泣いて 涙流して ここに立ってる 泣いて泣いて 涙流した 証がここにある

つまずいてすりむいた傷が痛むほど やり場のない怒りに胸が痛むほど
やさしくなれるから 強くなれるから 僕が歌ってあげよう 君が存在証明

空に光る 星に願った胸の奥の叫び 投げ出さないで いつか誰かと分かち合える事だろう

泣いて泣いて 涙流して ここに立ってる  泣いて泣いて 涙流した 証がここにある

君が生まれてくれて 生きてきた事 それが僕にとっても何より素敵な事
だから何があっても もうボロボロでも 胸を張って生きてほしい それが存在証明

闇は深く 先は険しく 立ち止まって震えた日 忘れないで いつも誰かが見守ってくれた事

泣いて泣いて 涙流して ここに立ってる 泣いて泣いて 涙流した 証がここにある
泣いて泣いて 涙流して がんばってきたから  泣いて泣いて 涙流した 証がここにある

LYRICS_TOP

TOP