2008年11月19日ザ・アウトロウズ3曲入りCD『一本道』発売!


新世界

あの日描いた歌の続きを考える 水たまりが6月を映してた午後に
僕らは小さな小舟を空に浮かべた 例えばそいつの事を未来と名付けてみる
僕や君にしか見えない場所がある 世界に一つだけ地図には載っていない場所がある
向かい風を浴びさらに速度は上がる なるべく信じる方へがむしゃらに舵を取れ
光と影が差すこの部屋を出て行く 片隅に残った誇りと勇気を集めリズムに体揺らせ!


あの日流した涙はやがては川になり喜び悲しみすべてを海へと運び去る
そしていつかは空に舞い上がり雨になる 渇いた大地を洗い流せ  


すばらしい日々はいつも通り過ぎてく 僕達はそれを思い出す事でしかわからない
ここから見る虹がとてもきれいなので 昼間から缶ビールが飲みたくなった!
僕にはやる事が山のようにある 楽しくて楽しみでたまらない
だけど今は虹がとてもきれい そうだあの日描いた歌はこんなメロディだ


夢の風船を風に乗せて空に飛ばそう この部屋もこの町もだんだん小さくなる
新しい君と新しい町が待っている 素敵なメロディに身をまかそう


「HELLO HELLO HELLO ・・・」


LYRICS_TOP

TOP