2008年11月19日ザ・アウトロウズ3曲入りCD『一本道』発売!


夜明け前

始発電車の音がした 僕らは声をひそめてる 古い順番に夜は闇を流し込み 
   もう君の声は2度とは届かない 明け方の町は新しい教室のような 
   大切なナニカを少しだけ無くしている


   走って走って 走って走って ただ走ってた日々が
   だまってだまってだまってだまって弾けとんで消えた


   青春時代の残り火を 持ちよって作った屋根裏のお城で 
   僕らは毎日いろんな話をした なるべく多くの秘密を分かち合いたかった 
   笑いは不思議とこの町を明るく照らした 涙は君とのその距離を縮めてくれた


   泣いて泣いて泣いて泣いて泣きつかれた君が
   笑って笑って笑って笑って僕に手を振っている


   真夜中僕ら時計の針を少しだけ止めてみる
   その晩僕ら星を見つけた人工衛星にも映らないやつさ


LYRICS_TOP

TOP